読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリのちモスクワ

パリで出逢ったロシア人と10年後にモスクワで結婚。超ロジカルな夫と超うっかりな私の生活、ロシアの魅力。

地下鉄の駅の御利益?

 

 

自己紹介にも書いたけれど、

本当に気付いたらモスクワに居て、

たまに、何で此処に?と、

思って笑える瞬間があります。

 

 

色々考えました。

 

そして、最近もしかして…?

と思い当たる節が。

 

 

 

彼と付き合っている頃、

8年前にモスクワに旅行に来ました。

彼は殺人的に仕事が忙しかったので、

彼の姪っ子ちゃんと観光していました。

 

姪っ子と言っても、

彼はお兄さんと歳が離れているので、

もう23歳位だったし妹みたいな感じ。

 

 

バレエを観に行ったり、

ロシアのご飯を食べたり、

地下鉄の駅も案内してもらいました。

 

 

モスクワの地下鉄の駅は、

それぞれ個性があって、とても素敵。

 

いつか、地下鉄の日を設けて、

全部の駅を見て回りたいくらい。

きっと、良い観光になると思います。

 

先日、

Площадь  Революции 

プローシャッド レヴォリューツィ

という駅に、たまたま降りました。

 

ここは、8年前に案内してもらった駅。

 

柱に色々な銅像があって、

その中の、男性と犬の銅像

 

f:id:paris-moscou:20160612054037j:image

そう、これ。

 

犬の鼻がピカピカになっているのが

分かりますか?

 

姪っ子ちゃんが、

「犬の鼻や足を撫でながら、願い事をすると叶うんだよ。」

と言いました。

 

 

結構有名な話なので、

この駅では本当に大勢の人が、

次々に犬を撫でていきます。

たまに、少し並んじゃう時も…。

 

 

それで…

 

 

その時確かにお願い事しました…。

 

 

そのお陰かどうかは分からないけれど、

その後いったん別れて、ずっと離れていたのに、

私は今モスクワに住んでいます。

 

 

もし、何かお願い事があったら、

行って撫でてみて下さい。

8年後に叶うかも?